自動車輸出

テレワークでできる仕事のひとつとして、テレワーク株式会社では、自動車の海外販売を推奨します。

1台300円で海外販売ページで車を売る方法

日本で車を販売している方

日本の車は世界で大人気!
日本の車は、そのクオリティの高さから世界じゅうから愛されているのは周知のことでしょう。

少子高齢化、車離れなど様々な要因で日本国内では車が売れなくなってきていますね。実は、あなたの車をほしいお客様は日本国内よりも海外により多くいるのです。

私も海外に車を販売したい
日本国内よりも多くの車のお客様がいる海外に車を販売するには、まず最初に何が必要でしょうか?
英語を勉強する?車の輸出のやり方を覚える?

もちろん、車の海外への販売方法を覚えたければ、下記のような車の海外販売を教えてくれるサービスは、各種いろいろあります。

いろいろはありますが、まずは何よりも「車の海外販売用ホームページ」を持つことから始めてみませんか。

車の海外販売用ホームページ
いくら英語ができても、いくら輸出のやり方がわかっても、実際に車が売れなければ机上の空論にすぎません。

実際にネット上で車を売ってくれるのは、あなたの「車の海外販売用ホームページ」です。

車の輸出ホームページで海外販売をはじめよう
あなたも車の輸出ホームページを持てます。車の輸出ホームページさえあれば、どなたでも中古車の海外販売がはじめられます。

車の海外販売用ホームページお作りします
あなたの「車の海外販売ホームページ」は、こちらで制作いたしますので、制作自体は全く問題ないでしょう。まずは「車の海外販売用ホームページ」を持って、車の海外販売を始めてみましょう。

車の国内販売だけでなく、この「車の海外販売ホームページ」のような海外販売用ホームページをお持ちになって、思いきって車の海外販売も始めてみましょう。

【車の海外販売用ホームページの制作申込みはこちら】
輸出ホームページの申込み

あなたからのお申込みをお待ち申し上げています。

とは書きましたが、

車の海外販売用ホームページの運用には意外にコツがいる
ホームページを持ったは良いけど、そのホームページをうまく運用していく自信がないな。そう思われている方も、けっこう多いのではないでしょうか。

車は、低迷する国内だけでなく、日本車人気の高い海外へも売ってみたい、そのために海外販売用のホームページも持ちたい。持ちたいけど、ホームページの運用は、せいぜい販売する車を掲載するぐらいにして、苦手なパソコン操作からは離れていたい。

そんなあなたに、

【車の海外販売用ホームページの制作を申込む前に】
いきなり、自社の「車の海外販売用ホームページ」を持つのは、予算的にも運用的にも少し不安があるという方には、1台300円で海外販売ページ上で車を売る方法をご紹介します。

自社専用の「車の海外販売用ホームページ」と違って、「オークションハウス東京」という海外販売している車屋さん皆で、ひとつのサイトでサンプル車両を掲載しあって自動車の海外バイヤーを共有しあうサイトになります。

※そちらの利用料が1台300円になります。

それは、確かに自社専用の「車の海外販売用ホームページ」をお持ちになった方が、皆で共有しあう「オークションハウス東京」よりも自動車の海外バイヤーを全て独占できることでしょう。しかし、皆で共有しあうことで、自社のサンプル車輛を掲載する行為、掲載作業以外に必要な自社ホームページ、サーバの運用からは解放されます。

【オークションハウス東京への出品はこちら】
>> オークションハウス東京に車を出品する

ここまでご覧いただきありがとうございました。

海外営業・テレワーク社員試験募集のお知らせ

上記で説明した「オークションハウス東京」という海外販売している車屋さん皆で、ひとつのサイトでサンプル車両を掲載しあって自動車の海外バイヤーを共有しあうサイト から寄せられる海外の自動車バイヤーに対し、日本の自動車を海外営業していただく仕事です。

テレワーク株式会社では、テレワーク型社員の海外営業職を試験募集しています。ご興味のある方は、下記ページをご覧ください。

【海外営業・テレワーク社員試験募集のお知らせ】
テレワーク型社員・海外営業職試験募集のお知らせ

在宅WEBシステム開発と在宅WEB制作、運用管理・全社員テレワーク型ITエンジニアのテレワーク株式会社。

テレワーク株式会社は、「技術力と実績に基づいた提案力」を強みとするテレワークによるシステム開発会社(スマートフォンアプリ開発・WEBシステム開発・WEB制作・WEB運用管理)です。